ブログ

2020/05/25 02:02

何か気持がリラックスして少し飲んだ。


知ってる? 

この前、エイプリルフールのFacebookのUPでローリングストーズのミックジャガーとCoronaのパンデミックをパロッてUPした、パンでMick 、トーストにMickジャガーの顔を焼き付けて、ハンでミックという落ちにしたんだけど、(わかるヤツはわかったと思う。) そのローリングストーズが8年ぶりに新曲を出した。

「Living In A Ghost Town」、今の Corona ありさまを唄ったこの78歳バンドの曲は世界20カ国で№1になった。いやなってる。 俺好み人間の♥の鼓動、呼吸のズムにフィットする彼ら十八番(おはこ) のブルース SONGだ。

優等生のビートルズ、ヤンキーで不良ぽいローリグストーズ、どっちも好きだけど 今回 新曲を出して過去のベストを聴いて観てみるとやっぱこの爺 (ジジイ)たちがまだ現役で このタイミングでこの新曲、Coronaを手玉にとって一儲け、、、さすがです。

ミックジャガーのパホーマンスは 忌野 清志郎そのものです。RCサクセションの原点はここにあると再確認です。

このタイミングでこの曲、さすがです。

ミックジャガーは 、ブースハープ (ハーモニカ) が上手く、カッコ良い〜、。昔からジーズの後ろポケットから抜いてハープを吹くのがカッコ良いんだ〜 。


お知らせ